HOME

各種サービス

工業用部品販売

沿革・ごあいさつ

プライバシーポリシー

各種サービス

窒素ガス充填

タイヤの空気圧は放っておいても自然に減少します。
窒素ガスは通常の空気と比べて、タイヤ内圧の自然低下が少ないので、タイヤ内部の圧力をより長く安定した状態に保つ働きがあります。当店では窒素ガスの充填をお勧めしています。

窒素ガスは、酸素や水分等を含んでいないので、主に下記のメリットがあります。
1. 窒素は、酸素よりゴムを通りにくいので、内圧が低下しにくく、内圧低下による燃費悪化を抑制
  出来ます。

2. 水分を含まないので、タイヤ温度が上昇しても、内圧の変動が少なく、走行性能が安定します。

3. 酸素や水分を含まないので、タイヤとホイールが傷みにくくなります。

窒素ガス充填価格

窒素ガスイメージ


なぜ窒素ガスをすすめるのか?

 みなさんはタイヤの空気をいつ入れましたか?覚えていないという方も多いのでは?
例えば、タイヤによって差はあると思いますが、乗用車用のタイヤの空気は充填をしないと1年間で約100kg/p程度減る様に思われます。これは新品時の約40%にあたります。
(経験上の数字ですが・・・。)
では、なぜ窒素ガスがお勧めかといいますと、とにかく「空気圧が減りにくい」の一言につきると思います。
ちなみに、参考程度ですが当社の社用車に窒素ガスを入れた結果 約1年経ってもほとんど減っていませんでした !

ちなみに、タイヤの空気が減ると…
 ● ハンドルが重くなる
 ● 燃費が悪くなる
 ● 故障がおきやすい
 ● パンクしやすい

…などなど、良いことはひとつもありません。
上のような現象を少しでも減らして頂くために当店では、チッ素ガス充填をおすすめしています。
安全運転のためにも、ぜひご一考ください。

福井タイヤ商会フッター

サイドリンクバー

お問い合わせ